1)鍼灸施術も1度だけでは完了できないこと
他のどんな施術や病院/クリニック等での治療または投薬等も、一度だけ行えば完治するから後は様子を見よう、といった事例が多々見受けられますが、安上がりに済ませたいという治療や施術はあり得ません。人体はそんな安っぽく形成されている訳ではありません。

鍼灸は徐々に心身への働きかけを促していく施術ですので、急性症例又は慢性症例の内、始めの頃は通院回数を多めにとって頂きます。その後、症例が回復していくに従って、徐々に来院回数を減らしていき、その後は定期的に来院されて体質管理を促していきます。

自身の身体は一度限り、先代から授かった心身を大切にしなければいけません。

2)あらゆる症例に対して、確りと指導します
「病は気から」に通じる事柄で、不定愁訴は気持ちの持ちように依ります。当院では院長自らが対応しますので、どんな症例でお悩みなのか、確りとお話しください。

但し、他で行われている様な無料相談は行っておりません

3)長期、心身共に健康的な身体形成を目指します
当院は院長一人で運営しており、一貫性のある施術を行います。途中で体質が変化することが有りますが、その変化を判断して施術していきます。